スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

美瑛ドライブ

別名「丘のまち びえい」

先日の祝日にドライブに行ったので記事にしたいと思います。

美瑛の代名詞といえば「花」
観光ポイントにも花関連のところが非常に多いです。
例えば、「パッチワークの路」・「北西の丘展望公園」・「ぜるぶの丘」等が有名だと思います。
また、丘のまちという名の通り各種丘からの景色は一見の価値があると思います。

しかし、残念ながら季節は11月下旬…
以前の富良野同様、「花」はシーズンオフ…
まあだから空いてて動きやすいんですけどねw

よって今回のドライブの目的は「カフェ巡り」
※美瑛・富良野にはオシャレで良い雰囲気のカフェが多いです。

自宅から車を走らせること約40分で美瑛到着。
とても近いですw
まあ、法定速度+αだったのはナイショ
でもこれでも結構抜かされたからみんなは三桁㌔で走っていr(ry

まずはランチを兼ねて一軒目のカフェ。
美瑛1
店名;自家焙煎珈琲 Gosh
私はサンドイッチを頼み、妻はキーマカレーを注文。
中のハムが美味いっ!
パンが超美味いっ!!
そしてコーヒーがメチャメチャ美味いっ!!!
※食べ物の画像がないのは仕様です

という訳でオススメです。
しかし一軒目ですでに満腹感ががががが。


先ほどのお店を後にして続く二件目。
美瑛2
道の駅びえい「丘のくら」
移動時間約10分。
食べたばかりなのでほとんどお腹は減ってない…
「美瑛カレーうどん」なるご当地グルメも合ったが断念…次回来た時に食べよう
代わりに「美瑛牛乳ソフト」を購入。
濃厚で美味しかったです。


さすがにすぐに三軒目は、お腹的にもきつかったのでインターバル。
で、向かった先が「青い池」なる観光スポット。
しかしナビを設定するも山の中なので該当なし…
道の駅でゲットした観光マップも中々にアバウトな表記…
まあいけば分かるだろうと思い出発!



20分ほど山の中を彷徨いました
そして着いたところがここ。
美瑛3
えーーーーっと…青????
天気も曇り気味で周りの木々の葉っぱも落ちきっていた為か、どうみても緑…
どう頑張って見ても精々エメラルドグリーン???
とゆーか、ぶっちゃけふつーの池と大差が
でも写真などで見ると真っ青な綺麗な池なので興味のある方は「美瑛 青い池 画像」でググッてみてくださいw
多分、新緑の季節に来たらまた違うんだろうなぁ。

ちなみに駐車場には20台くらいの車が常に止まっていました。
カップルが多い気もしたけど、なにか恋愛系のスポットなのかしら?


約50分ほど時間が経ったので本日最後のお店に移動。
しかし、うっかりお店の写真を取り忘れました
店名;歩人(「ほびっと」と読むみたいです)
このお店は一軒目のお店にベーコン等を卸していて、代わりにコーヒー豆は一軒目のお店のを仕入れているそうです。
ここではカフェ&ハム・ソーセージ・ベーコンの盛り合わせ(10種類盛)をオーダー。
珍しいハムやソーセージもあり盛り合わせが素晴らしく美味しかった!!
自宅用にニンニク入りのソーセージも購入

お腹一杯になり、夕方には美瑛を後にして帰宅。
なんだか食い倒れ旅行みたいな感じになったけど、良いドライブでした


-今回行ったお店-
自家焙煎珈琲 Gosh
道の駅びえい「丘のくら」
歩人




おまけ
帰る途中に見えた美瑛の夕日
美瑛4






札幌編は都合により飛ばします
ほとんどパソコン関連の買い物になってしまったので…

ただ、機会があれば札幌のカフェと行ったラーメン屋は紹介できるかも?

テーマ : ちょっとおでかけ
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

今週の市順位
10位
著作権
1. 『信長の野望 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、株式会社コーエーに帰属します。 (C)2003-2010 KOEI Co., Ltd. All rights reserved.
2. このホームページに掲載している『信長の野望 Online』の画像は、『信長の野望 Online』の有効なアカウントをお持ちのユーザーのみに株式会社コーエーが使用許諾を行ったものです。
プロフィール

杜若宗介

Author:杜若宗介
活動サーバー→萌黄
生産依頼は、最近インの頻度が不安定なので時間がかかりますことをご了承願いします。

最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。